1
/
5

What we do

【設立年月】2013年1月 【代表者】小方 厚 【従業員数】253名 (2021年6月時点) 【平均年齢】29歳(2021年6月時点) 【ポリシー】 MISSION:人とテクノロジーで世界をつなぐ VISION :新たな価値を創造する VALUE :人を育てられる人を育てる 【事業一覧】 ■Webマーケティング事業 ・パフォーマンスマーケティング事業 ・LINE広告専門マーケティング事業  ■D2C事業 ・自社企画、開発商品製造販売事業 ■ビジネスソリューション事業 ・ICTソリューション事業 ・システムインテグレーション事業 ・ヒューマンデベロップメント事業 【当社について】 私たちバレットグループは現在9期目のITベンチャー企業です。 IT業界歴15年以上の創業メンバーである役員5名をもとに、 IT領域を中心に、様々な事業を展開しています。 【社内の雰囲気】 スタートアップながら、人脈・経験ともに豊富なメンバーが多く大手企業様との取引がメインです。 既存事業にとどまらず、新しい事業をどんどん作っていける会社です。 一緒に会社を盛り上げていけるメンバーを募集しています!

Why we do

私たちは夢をカタチにするソリューションベンダーです その昔、金脈を掘り当てるために一攫千金を夢見る「開拓者」が 西海岸の地に殺到する“ゴールドラッシュ”が起こりました。 競合ひしめき、過酷な労働環境。 「すり切れ、破れた身で」夢を追いかけていた開拓者たち。 彼らが非常に重宝したアイテムが、破れにくい「ジーンズ」でした。 わたしたちは金脈を掘るのではなく「金脈を掘る人に必要とされる」企業であり続けたい。 時は流れ、ITテクノロジーが重要視される現代となりました。 まさに“ITラッシュ”。 競合ひしめくビジネスシーンでは「最新、最適な選択肢」が必要とされております。 バレットグループも、ITラッシュである現代の開拓者たちを支える 「究極のサポーター集団」を目指しています。 「Human×Technology=Solution」で、時代を走る開拓者の「夢」を「カタチ」に致します。

How we do

【業界の慣習や古いしがらみにとらわれず、壊すべき壁を撃ち抜く】 バレットグループという社名には「バレット(弾丸)で、目の前に立ちはだかる色々な壁を撃ち抜いていく」ベンチャーとしてのチャレンジ精神と、「自ら手をあげてくれた人に新しい領域を任せ、どんどんグループを大きくしていきたい」という未来への希望を込めています。 社員一人ひとりが違う色のカラフルな弾丸を胸に抱き、常に未来に対して前向きに新しいことを目指していく集団でありたいと考えています。 【クライアントのビジョンを具現化させるプロフェッショナル集団として】 一攫千金を夢見る開拓者が金脈を求め、新大陸に殺到した「ゴールドラッシュ」。 当時、多くの開拓者に必要とされたリーバイスのジーンズのように、より多くの人に必要とされる企業であり続けたい。 バレットグループは、“人とテクロジーで世界をつなぐ”というミッションを基に、何よりも人と人とのやりとりに重きをおき、最新テクノロジーを取り入れながら事業展開をしています。 【多数の経営者を輩出する企業へ】 優秀な経営者、非連続的な成長が期待できる事業をバレットグループから輩出し、それぞれのグループ会社が経営権を持ち、10億、100億円規模の事業となるよう「人と事業」を生み出してまいります。