Sign up for free

This page is intended for users in Philippines. Go to the page for users in United States.

Members

View all (6)

What we do

◆類グループって、どんな会社?
類グループは、「自分たちの生きる場は、自分たちの手で作ってゆく」
と志した6人の若者によって【共同体】として創立されました。

時は1972年、6人の平均年齢は26才、社会経験は2~3年。
仲間による起業の先駆けと言えるかもしれません。

その後、次々と新しい事業を展開してゆき、
「建築設計」「教育」「農業」「不動産」「社会事業」と、
5つの事業を展開し、社会の期待に応え続けています。

◆5つの事業部では、何をやっているの?
<類設計室>http://www.rui.ne.jp/architecture/
これまで手がけてきた仕事は、長野オリンピックのメインスタジアム、東京大学、京都大学、同志社大学、民間企業ではアシックス本社ビルなど、多岐にわたります。
安全な「箱」というハードだけでなく、その中に息づく人々の活動や思い、「志」といったソフトの提案まで行う戦略パートナーとして、クライアントから厚い信頼をいただいています。
  
<類塾>http://juku.rui.ne.jp/
類塾は、大阪・奈良に67教室を展開、1万2千人以上の生徒を擁する学習塾です。対象は、5才~中学3年生まで。
暗記ではなく、自分で問題を解く中での「気づき」を発表し合い、仲間とともにその核心に迫っていく「グループ追求」を中心とした「追求型」授業に取り組んでいます。さらに、生徒たちが自主的に自習室で行う、グループ追求「自主グループ」が授業の2倍(!)行われています。
  
<社会事業>http://www.rui.ne.jp/network/
類グループの社会事業部が発行する「週刊事実報道」では、既存のマスコミ・メディアが発信しない社会問題の「事実情報」を発信しています。
新聞事業を通して、事実を世の中に広めるとともに、新聞の宅配ネットワークを通じて、地域の人々の絆の再生、助け合いや想いのマッチングによる新しい事業の展開など、安心して暮らせる「地域共同体の構築」を目指しています。
  
<類農園>http://www.rui.ne.jp/agriculture/
市場の幻想価値という仕組みに乗らない農業は、衰退の一途を辿ってきました。現在は、都市を中心に「食」への不安と関心が高まる一方で、農村では担い手が育っていません。
類農園は日本の「農の再生」を目指し、1999年に設立されました。奈良と三重の農園で「農産物の生産」を、大阪の直売所では「販売」を行っています。

<類地所>http://www.rui.ne.jp/realestate/
類地所には、「企業の事務所や社宅を斡旋する仲介部門」「オーナー様から土地やビルをお預かりして代わりに運用・管理を行う不動産コンサルティング部門」「類グループが所有する本社ビルや塾の教室、農地など、不動産の仕入れ・管理を行う資産運用部門」があります。地域の可能性を拓き、社会的な資産を作ってゆく仕事です。

Why we do

◆仕事とは、あまねく人々の期待に応えること。
企業の存在価値は、どれだけ社会の、そして、多くの人々の本質的な期待に応えられるかにあります。

表面的な需要ではなく、その奥にある、まだ顕在化していない期待を「言葉」にし、「事業」にし、「商品・サービス」にしてゆくこと。
それこそが、これからの時代を生き残る企業の生命線です。

類グループの使命は、「あまねく人々の期待に応え続けること」。
「建築設計」「教育」「農業」「不動産」「社会事業」。
全員が、どの事業部門においても、その使命を中心軸において、仕事に取り組んでいます。

How we do

◆「はたらく価値」とは、何だろうか?

類グループは全体で約500名の社員が在籍していますが、全員が「経営者」として、事業に参画しています。具体的には、社員全員が「株主」であり、「取締役」であり、「労働者」でもあります。

株式会社とは、株主のものですから、株主の意向を受けた取締役が会社の指揮をとり、労働者はその指揮のもと、業務を行うのが一般的です。
類グループでは、このような重要な会社の方向性の決定を株主・取締役だけで行うのではなく、全員で行い、「自分たちの生きる場を自分たちで作ってゆく」というスタイルをとっています。

もちろん、「経営者としての判断」が求められますので、個人の意見や価値観を超えて、全員が、組織として、「事実」をよりどころとして、物事を思考する必要があります。
そこには、上からの指示で動くだけでなく、切り取られた業務を行うだけでなく、全員で追求し、学びを深め、全員で社会の期待に応える「やりがい」があります!

類グループでは、「はたらく価値」を、単なる時間の切り売りによる能力提供を超えて、より本質的でやりがいのある、「皆で社会を作っていく活動」へ変えてゆきたいと考えています。

About us

類グループは、「自分たちの生きる場は、自分たちで作っていく」という志をもとに創立された共同体です。経営者として、地域の当事者として、全員が会社の運営や地域を作る活動に参加します。

 また、全員参加の劇場会議や社内ネットでは全ての情報が共有され、「事実の共認」を統合軸に意見が収束されて、方針が決定されます。 従って、上記の志を共有し、生涯自考を続けることが、類グループに参加する条件です。

Recent posts

Job listings by 株式会社類設計室

View more

Location

大阪市淀川区西中島4-3-2 類ビル

Page top icon